雪の朝

小高い丘の上に住むレイコサン。
「雪積もりました?」
期待を込めてよく聞かれます。
「いいえ!」
と力強く答えていましたが、積もりました!
閉じ込められるほどの雪ではなかったけれど。
大阪市内とだいたい3度ほど温度が低いわが町。
ミノムシのようにいっぱい服を着込んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)