体験講座の作品から・・・②

台紙だけでも美しい!!!!

体験講座の台紙は私があらかじめ作っておきます。

② 紙面を湿らせて林の木々をにじませて描きます。

(湿らし方は、よく乾燥させた後、そのまま水の中にジャボンと浸けます。

ティッシュを開いて軽く押さえ水分を少し取ります。取りすぎると色がにじまないので注意)

形や線がにじんでも気にしないでにじみの世界を楽しみます。

葉の部分は平筆で、幹の部分は面相筆で

(紙面が湿っている時は、絵具の濃度は少し固い目に溶く)

③に続く・・・・・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)