赤カブの塩漬けと八木重吉の詩集

昨日、雨模様の中近くの古刹延命寺のフリーマーケットに
お知り合いが出しているというので行きました。
着いたとたん、大雨。
お店を片付けている人も大勢いました。
沿道にはささやかな出店がいつも出ていますが、
稼ぎを楽しみにしていたお婆さんはがっかりしていましたねぇ。
で、野菜を買うのを楽しみにしていたレイコサン。
コカブと大きな赤カブそして名前を忘れた珍しいジャガイモを買いました。
北あかりというジャガイモより「絶対においしい。」という保障つき!

日曜日は、BS103で9時から、韓国ドラマ。
続けて10時から昨日のカレーライス、朝のなんとやらを見るのを楽しみにしています。
そのドラマで、私の好きな八木重吉の詩が出てきました。
何十年も前に出会った詩集。あー、八木さんのことをすっかり忘れていた・・・。
本はどこに行ったのだろうか?
深夜、塩漬けにした細切りの赤カブを絞りながら、
なにか失くし物をしたようで悲しくなりました。
はーい!今朝。
朝一番に赤カブを絞り、冷蔵庫に。
なかなか良い味になっていました!嬉しい。
失くし物は、また見つければいいんです!って感じ!
今日もいっぱい待っている目の前の作業をこなすレイコサンです。

明日は、近所の小学校へ水彩画の授業に行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)