なかなか描けないよ~!

9月の終わりにガッシュ画の生徒展があります。
もちろん、講師である私も出品!
生徒さんたちの作品は、私の受け持ちの方は全員出来上がりました。
しかーし、私の作品はまだ・・・。
今年の春、京都四条河原町で見た夜桜。
それを描いています。
ライトアップされた並木の圧倒的な花のアーチ!
ただただ見上げて感激しました。
その思いを描きたい!
どうすればよい?
ただひたすら桜の花びらを描き続けています。
いつ、どのように終わればよいのだろう?
悩みつつただひたすら色をにじませ、乾かし、花びらを描いています。
「やっと、ボリュームが出てきたねぇ。」
と夫がのたまう。
「圧倒的な桜を描く」と言ったのは私。
とにかくひたすら描くしかないのです・・・。
いつ出来上がるのだろう?

又吉氏の「火花」読み終りました。
読んでいて、眠くなる、ならない、が私の基準。
眠くならなかった。しかし、ワクワクが無いよなぁ・・・。
ワクワクが無いのが純文学?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)