子どもたちとボタニカルアート?

この間の日曜日、河内長野市の子どもの行事にアートで参加しました。
午前中、痛い足腰を労りながら、駅前の丘の上にある公園で、野草を摘んで午後から、野草の名前を調べたり、描いたりしました。
地味な催しなので、私達のところに集まったのは、五名!
当日、親子で消しゴムはんこ作りや、長いドミノ作りなどなど簡単かつ楽しそうな催しがいっぱいあったのです…。
この為に図書館で植物図鑑を探しました。
写真のものばかりで、描画のものがない。
シーボルトの描いたと言われるものと、南方熊楠の描いた図鑑が描画でした。シーボルトは、植物ハンターだったので、とても詳しい真面目な描き方に、南方熊楠のものは、自由奔放!
結構楽しい!
ま、少人数、それはそれでお弁当を見せあったり、絵を描いたり楽しみましたね。
心配した足腰もなんとかことなく…。
昨日は、明日の市役所である事業報告の原稿作りを。
これから、西宮です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)