「向上心のない怠け者」 我家のはやり言葉

時々、我家で流行る言葉がある。
今回は、「怠け者」
昨日買った、東野圭吾の本「虚像の道化師」に載っていた言葉です。
ガリレオ・湯川教授が、人の意見に耳を貸さない登場人物に行った言葉。
「誰かがアイデアを出した時、検証もなく自分の考えや感覚に合わないという理由で
人の意見を却下するのは、向上心のない怠け者のやることだ。」
・・・・・・・自分の考えの中でいると楽だから怠け者。といった言葉が続きます。
おー!と、感銘。
というのも、先日来
「私は頑固といわれます。」
といった場面に立て続けに遭遇したのです。そのとき、私は、上手く返す言葉が無かった。
人の意見を聞きなさい。とは言っていない。
しかし、一旦そのことを考えてから却下するなりしなさいよ。
と、思ってはいました。
おー!向上心のない怠け者。
ともすると人の意見は聞かない・・・という傾向があるレイコサン。
気をつけなければ!
「だって。でも。」は禁句にしなければなりません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)