ネパールのポーチ

先日本町の問屋街を歩いていて見つけたインパクトのつよーいポーチ。
2014-1110-1
フエルトで出来ています。
まるでネパールの曼荼羅から抜け出してきたみたい。
色んな色がありました。みんな欲しかったけれど・・・。
「うーん、これでもいいんだなぁ。」ってとても感心しました。
わびさびで育った私たちにはなかなかここまで飾ることが出来ない。
フエルトも手作りっぽい。それがまた良い。
ナンバシティの地下成城石井の前にあるお店にも、
服や雑貨の他民族っぽいお店があります。
ここは、日本人が未開発地域の人たちを支援しているらしい。
でも、日本で売れることを意識しているので、控えめなデザインです。
おおらかなこのポーチ。
ネパールも少しずつ豊かになってきている模様。
どんな製品に変わっていくのでしょうねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)